映像制作会社を選ぶポイントは実績

subpage01

映像制作の会社はたくさんありますが、その中でどの会社を選べばいいかよくわからない、という方も多いでしょう。

そんな時には依頼を検討している会社の実績を確認してみましょう。映像制作においては、様々なところで費用がかかります。


内容の企画に関する費用や、カメラや照明などの資機材の費用とそれを扱うカメラマンなどの人件費、出演者に払う出演料やヘアメイクやスタイリストの人件費、効果音やBGMをはじめナレーションやそれを編集する編集スタジオ使用料など編集にかかる費用、出来上がった映像を納品したり、複製したりする費用など様々な項目があります。

その中のどこかに力を入れているのか、全体的にまんべんなくお金をかけているのか、映像制作会社によって違いがあることもあります。



依頼を検討している会社の映像制作の実績や、過去の作品を確認すると、その会社がどこにこだわって、どんな品質の映像を制作しているかを知ることができます。

朝日新聞デジタルを調べるならこのサイトです。

そして実績や過去の作品を確認して、自分が求めている映像の品質に近い制作会社を選べば、もっとクオリティの高い映像にしたかったとか、もう少し演出は少なくしてもいいからその分安くすませたかった、等と後悔するリスクを減らすことができます。



希望に近い会社が見つかったら、見積もりを依頼して、費用の内訳を確認しましょう。
そして、どこにどれくらいお金をかけているかを確認し、予算に合うようなら制作を依頼しましょう。