実績のある映像制作会社に依頼するメリット

subpage01

今や、動画を使って説明することは、ビジネスにおいて重要な手段です。これは、例えば動画投稿サイトにおいて、例えばユーチューバーと呼ばれる人たちが自分の気に入った商品を取り上げ、説明する動画を投稿し、毎日何万本もの映像が見られていることからも理解できるでしょう。
会社案内だけでなく、商品の紹介、利用方法の説明など、様々な場面で映像は活躍します。
百聞は一見に如かずと言いますから、ホームページで商品を説明するだけでなく、動画も添えることで注目度は間違いなく上がります。
では、この時に使う動画はどのように準備すれば良いのでしょうか。
もちろん、スマホのカメラや安価なアプリを使うことでも作ることができます。



しかし、実績のある映像制作会社が作った映像と比較すると、どうしても見劣りするものです。
例えば、映画の場合、「映画の文法」と呼ばれる有名な著書があります。映像は漠然と撮影するのではなく、その動きを際立たせる方法、シーンの切り替えを自然に行わせる方法など、様々な決まりごとがあるのです。


実績がある映像制作会社の場合、当然のことながらこのような事例には慣れているものです。


機材の準備という問題もあります。

今はスマホでハイビジョン画質の動画は撮影できますが、やはりレンズが貧弱ですので、商品の魅力をうまく伝えることは至難の技です。


例えば、いわゆる食レポの映像をテレビで見ますが、食べ物を美味しく見せるには、映像機材の選び方もそうですし、美味しく見せるための箸づかい、カメラのアングルなどもあります。

映像は効果的です。


しかし、それは好意的な映像を作るだけでなく、視聴者に不快を与える映像にもなってしまうことを意味しています。

毎日新聞サービスの評価に関する耳より情報を公開しています。

ビジネスシーンで映像を使い、業績を上げるのであれば、やはり実績のある映像制作会社に任せたいものです。